秦野市の乳幼児教室「くぼたのうけん秦野教室」子育てコラム ママ・パパ3

こんにちは、秦野市の乳幼児教室「くぼたのうけん秦野教室」です!子育てに役立つ情報をお伝えします。

今週のテーマは「女の子(女性脳)をやる気にさせる方法」です。

<先週のおさらい>そもそも男性脳と女性脳との違いとは、、、
男性脳のタイプ:論理的に物事を考える・一つのことを突き詰めるのが得意・結果重視
女性脳のタイプ:直感や感性が優れている・複数の仕事を一気にこなせる・共感を求める

さて、ご自身やお子さまはどちらのタイプでしょうか?

女性脳タイプの人をやる気にさせるには、「共感や物事達成への過程を褒めること」が大事です。

「一緒に頑張ろう!」といった共感する言葉をかけたり、
「すごく丁寧にやってくれたね!」といった結果よりもその過程にある努力やその人なりの工夫をほめるとやる気がアップするそうです。

2週にわたり、「男の子と女の子をやる気にさせる方法」をお伝えしましたが、あくまでも「傾向」です。男の子でも共感がほしいタイプの子もいれば、女の子でも結果をほめてもらうと嬉しい子もいます。お子さまの性格をよく観察したうえで、言葉かけをしてあげましょう。

以下のサイトも参考にしてみてください。

やればできる!子どものやる気を引き出す言葉のかけ方 – たまGoo! (tamagoo.jp)

【WOMEN】どれだけ違う?女性脳と男性脳 会社で受け身の女性「やる気がない」ではない(1/4ページ) – 産経ニュース (sankei.com)